日常のこと

必要不急

友だちからチケットが余ってるんだけど、、、
と誘われたコバケン・ワールド(クラッシックコンサート)。

不要不急の外出自粛ということですが、私にとって音楽は不急ではあるけど必要!と言い訳して聴きに行ってきました◎
コバケンワールドめちゃくちゃよかったよ!!!

マエストロの説明付きで聴くペール・ギュントはその情景が目に浮かぶようだったし・・・
何より、コバケン節のフィンランディアは最高にカッコよく、とても感動しました(´;ω;`)

さらにアンコールでは、カヴァレリア・ルスティカーナの間奏曲も聴く事ができ、、、
一昨年、合唱団の一員として日フィルと歌った思い出のフィンランディアとカヴァレリア・ルスティカーナの両方が聞けるというご褒美。最高の1日でした。
本当に行ってよかったです✨

音楽家の方や飲食の方から、不要不急と言われると、まるで自分たちの仕事は不要なものなのか?と悲しく思う時がある、ということを去年何度か耳にしたですが、、、

私は声を大にしていいたい。

舞台芸術や美味しいご飯は私にとって超必要!
2つは海外に旅にいけなくなった私の心のよりどころなんですから!!

この苦難に負けず、必ず必ず生き残って欲しいです。

という感じで、ここ最近ちょっと色々とあったのですが、美しくて情熱的な音楽を堪能し、すごく浄化されました。
とりあえず明日からはまた濃厚接触者ゼロ生活(おひとりさま生活)に戻って、引き続きお仕事頑張りたいと思います!

本日のプログラム
・グリーグ:ホルベルク組曲より第1楽章
・グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 op.16
ーアンコールー
・グリーグ:君を愛す

・グリーグ:劇音楽《ペール・ギュント》より
「朝」「オーゼの死」「アニトラの踊り」「ソルヴェイグの歌」「山の魔王の宮殿にて」
・
・シベリウス:交響詩《フィンランディア》op.26
ーアンコールー
・マスカーニ:歌劇《カヴァレリア・ルスティカーナ》より間奏曲
・ブラームス:ハンガリー舞曲第5番

© 2021 占い師☆大串ノリコ 公式ページ