日常のこと

禁酒したら劇的に生活が変わったお話し

一時的ではありますが禁酒をはじめて本日で2週間が経過✨
劇的というのはちょっと盛りすぎですが、お酒を飲まないとこんなに違うのか!!!とちょっとびっくりしてます。

今日はそんなお話を^^

ーーーー

まず、私とお酒の歴史から説明すると・・・
元々私はちょっと飲むだけで顔が赤くなる、下戸とはいいませんが平均よりアルコールに弱い体質でした。
なので、若い頃から大酒飲みでというパターンではなく、30年近くかけて徐々に徐々に飲むようになった感じ。

最初の転機は30歳くらいの時にフランスに行ったことかな。
そこでお酒と料理のマリアージュという楽しみを知ったのが、本当の意味でお酒を好きになったきっかけでした。

チーズ単品で食べるよりワイン単品で飲むより、一緒にいただく方がナニコレ!断然美味しい!!!

それからというもの、美味しいご飯には必ずお酒!お酒があってこそ料理は完成するもの!という意識になっていったわけです。

ーーーー

そして次の転機は独立ですね。

30代の後半、会社員から世界一周の旅人を経て、占い師として独立をしていくわけですが・・・

会社員時代が長かったゆえに、うまく仕事とプライベートを切り替えられない。
いつまでもダラダラと仕事してしまう・・・

その切り替えに使われたのが、お酒でした。

さらにはこの仕事は因果な商売で、毎日毎日人の悩みを聞く仕事ですからね。
余計に気持ちを切り替えるための何かも必要だったのでしょう。

ですが、独立してからもうそろそろ10周年。
お酒がなければ頭や気持ちが切り替えられない、ということはもうないのですが、すっかりそれが癖になり、飲まないと1日が終わった気がしない体に^^;

毎日晩酌はよくないよなーと思いながらもずっと続けていたのでした。

ーーーー

そして最後にお酒の美味しい秩父への移住。

秩父はね。お酒の宝庫なのです^^
日本酒にウィスキーにビールに、ワインも焼酎も作られています。

そんな秩父に馴染むにはやはりお酒。
お酒を飲むことで自然と飲み友だちが増えていき、知り合いも増えてきました。

が・・・
飲み友達が増える=飲む量が増える。
またみんなよく飲む💦

元々はアルコールにそれほど強くない体です。
このままだと体壊すか依存症になるなと体感的に感じ始めまして。

実際、お医者さんから止められたとかではないのですが、とりあえず毎日晩酌はやめようと。緊急事態宣言で飲みにいけない今だからこそできる!と思って、ファスティングを足掛かりにやめてみたのです。

ーーーー

という感じで前置きが長くなりましたが・・・
いやいや辞めてびっくり。

この私が早起きしてるんですよっ!!

48年間生きてきて、ずーーーっと苦手だった早起きができる!!!

年とともに早起きになってしまう、という話はよく聞くのですが、私は全然で・・・
占い師の仕事を選んだのも、朝弱いからという理由でもあるくらい、とにかく朝は苦手だったんです。

なのにお酒をやめて10日経った頃から6-7時間寝るとパチっと目が覚める。
最初は気のせいかと思ったのですが、日が経つにつれますます目覚めが良くなり快調に。

お酒飲まないってすごいーー

これまでお酒飲まないと目覚めがいいというのは聞いたことはあったのですが、私の場合、数日だと全然変わらなくて。
2週間たった今になって「こういうことか!」と実感してます。

それ以外にも朝からお腹がちゃんと空いたり、体調がいいから気持ちも前向きになったり、外食しても安く済むし・・・
きっとこの分だと余計な脂肪も減りそう。

いいことづくしではないですか!

2週間経って、そろそろ飲んでもいいかな?飲みたいな、という気持ちにもなるのですが、長年の夢だった早起きができていることが、とにかく嬉しくて^^
もうしばらく続けてみようというモチベーションになってます。

ただこのまま禁酒を続けるつもりはなく、癖になっていた毎日のひとり晩酌だけやめられたらいいなと。
やはりお酒と料理のマリアージュは楽しみたいし、友達とワイワイ飲んだりもしたいですからね^^

ーーーー

そしてここ最近、会社員の方もリモートワークがふえ、私と同じよう気持ちの切り替えでお酒!となっている人も多いと思います。
でも本当にそれ癖になっちゃうので気をつけてくださいね。

お酒ではなくお風呂とか、そういう体にいいもので切り替えていくことをお勧めします。

という感じで、ここ最近、毎日見てている朝霧の武甲山の写真で締め!朝霧の武甲山

© 2021 占い師☆大串ノリコ 公式ページ